自己否定って素晴らしい!|神奈川の施術院ここからブログ

お問い合わせはこちら

ブログ

自己否定って素晴らしい!|神奈川の施術院ここからブログ

2020/07/08

〜自己肯定感への転換〜

自己否定って素晴らしい!

自己否定って素晴らしい!と思います。

 

「えっ?」

なに言ってんのこの人。

 

と思いますよね?

 

 

自己否定が強い!ということは、

現状の自分に強い違和感を感じているということです。

 

それだけ、違和感を感じているということは、

自分はこうなんだ!という自己肯定のあり方を

その人は持っているということです。

 

 

『自己否定感を強く感じている=自己肯定のあり方を持っている』

 

だから現状の自分を受け入れることができない、ということが起きています。

 

 

 

以前、私は自己否定の達人でした。

 

他人と比べては、自分はダメだ。

出来ない自分に出会うと、自分はダメだ。

中途半端な自分に、自分はダメだ。

やろうと思うことを先延ばしにしている自分に、自分はダメだ。

 

まぁ、自分の95%くらいはダメな自分だと思っていました(泣)

 

否定しまくって落ち込んで、

もうダメだ…と思った時、

ふと思いました。

 

 

「ん??一体なにを持ってダメなんだ??」と。

 

勉強はできなきゃダメなの?

友達がいなきゃダメなの?

中途半端ってダメなの?

先延ばしにしているのがダメなの?

 

「ダメって、なに?ナニ?何?」

 

反対に、

「じゃあ良いって何なの?」

という疑問も浮かびました。

 

もう、私は混乱しました(笑)

 

答えを探しに、本を読み、セミナーに行きました。

 

 

そこから学んだことは

「ダメ」も「良い」も自分の想いや価値観ではなくて、

教わったことだった、ということです。

 

 

今までの「ダメ」「良い」は、

自分の中で勝手にプログラミングされていたもので

判断された「ダメ」「良い」だったんです。

 

 

これに気づいた時、本当に力が抜けました。

しばらく呆然としてしまいました。

 

 

じゃあ、これからどうしたらいいの?と。

 

 

今までの教わったプログラミングではなくて、

自分の大切な想いを基準にして、

「ダメ」「良い」を判断して行こうと決めました。

 

 

ちなみに、

私の新しい基準は、

「あなたと私が笑顔になるかどうか」

です。

 

そうならないことはしない、

と決めています。

 

 

あとは、これを実践していくことで、

私の自己肯定感は自ずと育っていきました。

 

 

これは私の一例ですが、

セッションをされた多くの方が自己否定をきっかけに

自分の自己肯定のあり方が明らかになっています。

 

 

自己否定って素晴らしい。

 

今では本当にそう思います。

 

 

自己否定を利用していくことで

自己肯定へと転換されます。

 

 

まずは、自分がどんなプログラミングでいるのか?を知って、

本当の自分はどんな基準や価値観を持っているのか?を

見出していくことです。

 

 

そのお手伝いを整心でしています。

 

 

現在、自己否定をして前に進めずに苦しんでいる方。

その自己否定をきっかけに、本当の自分の基準や価値観で

これからを楽しくしていきたい方はご連絡お待ちしております。

 

 

共に笑顔になれるのを楽しみにしております。