東京自律神経うつ対策|限られているからこそ 施術院リセルフブログ

[営業時間] 9:00~20:00 / [休診日] 月曜日

ブログ

東京自律神経うつ対策|限られているからこそ 施術院ここからブログ

2019/12/27

〜たった一度の人生〜

限られているからこそ

『限られた中だからこそ』

 

みなさんは、

〇〇限定!という謳い文句に

惹かれませんか??

 

 

北海道限定!!

うわっ!せっかく北海道来てるから

今しか買えない!買いたい!

という思いになりますよね。

 

 

実は、

この限られている、という状況は

私たちにとって大切なことでもあるんです。

 

 

自分の人生も限られています。

 

 

余命宣告されて自分の人生の

終わりを意識したら、

「残された人生どうやって生きるか」と

考えるのではないでしょうか。

 

 

奇跡的寛解!と言われる方は

この限られた命を自分らしく生き始めた人が

気付いたら症状が消えていた、

という事が起こり得ています。

 

 

自律神経や免疫、ホルモンの働きも

自分らしく働き始めたのでしょう。

 

 

一方、

永遠の命であれば、どうなるでしょう。

私はそれこそ、ぐーたらして

ぽけーっとしてしまいそうです。

 

 

このたった一度の人生という

限られた中だからこそ、

より良く生きていく、

という活力が湧くのではないでしょうか。

 

 

サッカーも手を使わず、足でボールを蹴って、

ゴールに決める、という限られたルールが

あるからこそ楽しいわけです。

 

 

ルールを破って、

いきなり手でゴールに運んでいく

人がいたら、シラけますよね。

 

 

限られた中だからこそ、

楽しめ、より良く生きようとする。

 

 

大切なのは、

このたった一度の限られた人生を自分は

どう創って生きていきたいのか、です。

 

 

悔いのないように生き、

そして、

自分はどう生きるのか、です。

 

 

症状を抱えている人。

トラブルで傷ついている人。

自分に納得のいかない人。

 

 

このままじゃ嫌だ!

もっとより良く生きたい!

という人は、

 

ここに気づくチャンスなんですね。

 

 

お金がない、からこそどうしたいのか?

過酷な労働環境だからこそ、どうしたいのか?

辛い症状を抱えるからこそ、どうしたいのか?

 

 

限られた状況の中だからこそ、

私たちのポテンシャルは発揮されていく

のだと思うのです。